ブートCDの作成方法がわかりません。

イメージデータ(.isoファイル)を単純にCDに書き込んだだけですと、データファイルとして認識されブートCDになりません。ブートCDを作成するためには、下記の手順に沿ってディスクイメージを書き込む必要がございます。

ブートCD作成の対応はDiskDeleterの旧商品(PRO/PROPLUS)およびBXのみとなります。
DiskDeleter UX/TXの最新バージョンでISOデータの作成が可能になりました。詳しくはCDブート用イメージデータ作成方法についてをご覧ください。

ブートCD用のISOデータを準備します

DiskDeleter BASICの場合

サポートページ(ご購入者様専用)から「DDB5512.iso」をダウンロードします。

DiskDeleter PRO/PROPLUSの場合

DiskDeleter PRO/PROPLUSについては事前準備作業用のプログラムデータからISOデータを作成する必要があります。
上記サポートページより事前準備作業用のプログラムデータをダウンロードし、下記URLを参考にISOデータを作成します。
(DiskDeleter PRO/PROPLUSおよびDiskDeleter BXのお客様は事前準備作業時に作成したイメージデータをCD-Rに書き込むことでブートCDの作成が可能です)

参考ページ「https://www.diskdeleter.jp/support/howto-update
※3.イメージデータの作成(.isoファイル)の項目で生成されたISOファイルを利用します。

ライティングソフトでCD-Rに書き込みを行います。

Windows7以降では、標準でイメージデータの書き込み機能が搭載されていますので、専用のライティングソフトを用意する必要はございません。本ページではWindows7の標準機能によるCDへの書き込み方法およびフリーソフトを利用した書き込み方法をご案内致します。

Windows7標準機能の場合

まずCDドライブにCD-R(ブランクメディア)をセットした状態にし、ISOファイルの上で右クリックをします。

ScreenClip

右クリックした際に表示されるメニュー一覧から「ディスクイメージの書き込み」を選択します。

ScreenClip

CD-Rをセットしたドライブを確認の上、「書き込み(B)」ボタンを押します。
この際、念のため「書き込み後のディスクの確認(V)」にチェックマークを入れることをおすすめします。

ScreenClip

CD-Rにイメージデータの書き込みが開始されますので、完了までしばらく待ちます。
書き込みが完了しますとCD-Rが自動的に出てきますので、あとは「閉じる」ボタンを押して完了です。

フリーソフトを利用する場合

フリーのライティングソフトは多数ありますので、使いやすそうなソフトをご利用下さい。
今回は「ASTROBURN LITE」を利用します。

astroburnlite

Astroburn Liteを起動したら、「Image」タブをクリックして「Image File Path」の箇所にダウンロードしたISOファイルを指定します。(「File」タブを選択した状態で書き込みを行いますとデータCDとなり、CDブートが出来ませんのでご注意下さい。)

その次に、「Start Burn」ボタンをクリックすればイメージの書き込みが開始されますので終了まで待つだけです。

フリーソフトをインストールする場合、余計なプログラムまでインストールされることがありますのでWindowsの標準プログラムを利用して書き込む方が安心です。

  1. 【海外拠点】Hagiwara Sys-Com USと販売パートナー契約を締結

  2. 神奈川県の情報流出事件によるお問い合わせ急増につき、FAQを更新しました

  3. 消去後にHexデータを確認したところ書き込んだ情報が残っていました。消去は完了しているのでしょうか?…

  4. CDブートで消去をおこなうことはできますか?

  5. 改ざん防止の証明書とはなんですか?

  6. なぜ、完全な消去が必要なのですか?

  7. なぜ、自社内でデータ消去をおこなう必要があるのですか?

  8. 年末年始休業 期間のご案内

  9. 事業譲受について

  10. DiskDeleter製品サポート・出荷業務夏季休業期間のご案内

  11. DiskDeleter BX 販売終了のご案内

  12. システムメンテナンスによる休業日のご案内

  13. ゴールデンウィーク休業のご案内

  14. DiskDeleter UX/TX(2.1.1.5)アップデートプログラム公開のお知らせ

  15. 改ざん防止消去証明書の開き方、利用方法について教えてください。