海外展開の企業向けにDiskDeleter 無制限版シリーズの英語版を5月11日正式リリース

法人向けセキュリティソリューションの開発・提供などを手がけている株式会社ジャングル(本社:東京都千代田区、代表取締役 高田晃子 以下、ジャングル)は、これまで累計10,000社超の導入実績を誇るUSBメモリ型データ消去ソフト「DiskDeleter(ディスクデリーター)無制限版シリーズ」の英語版を正式にリリースします。

DiskDeleterの英語版は従来、海外の事業所向けとして個別に対応を行って参りましたが、この度、DiskDeleter 無制限版シリーズのラインナップの一つとして正式にリリースすることになりました。

海外に拠点を持つ企業、海外のスタッフを多く抱える企業でもさらに導入しやすくなりました。

参考価格
      ハイエンドモデル「DiskDeleter UX/TX 英語版」:各78,000円/本(税別)

※英語版は、日本国内の企業にのみ販売しております。(海外への直接販売および出荷は行っておりません)

製品に関するお問合せは下記URLよりお問い合わせ下さい。
https://www.diskdeleter.jp/inquiry

  1. USBブート時のシステム情報にあるコンピュータ名が毎回変わるのはなぜでしょうか?

  2. DiskDeleter UX/TX(2.2.0.1)アップデートプログラム公開のお知らせ

  3. DiskDeleter UX/TX(2.2.0.0)アップデートプログラム公開のお知らせ

  4. データ消去ソフト「DiskDeleter Lite」がウエスタンデジタル「帰ってきた Waku Wa…

  5. DiskDeleter UX/TX(2.1.7.0)アップデートプログラム公開のお知らせ

  6. 【海外拠点】Hagiwara Sys-Com USと販売パートナー契約を締結

  7. 神奈川県の情報流出事件によるお問い合わせ急増につき、FAQを更新しました

  8. 消去後にHexデータを確認したところ書き込んだ情報が残っていました。消去は完了しているのでしょうか?…

  9. CDブートで消去をおこなうことはできますか?

  10. 改ざん防止の証明書とはなんですか?

  11. なぜ、完全な消去が必要なのですか?

  12. なぜ、自社内でデータ消去をおこなう必要があるのですか?

  13. 年末年始休業 期間のご案内

  14. 事業譲受について

  15. DiskDeleter製品サポート・出荷業務夏季休業期間のご案内