プログラムアップデート方法について

DiskDeleter PROおよびPRO PLUSのアップデート方法について解説致します。
(本ページではDiskDeleter PROPLUSを参考に解説しておりますが、PROについても同様の作業となります。)

※事前準備を行ったPCでの作業をお願い致します。
 (事前準備を行ったPCがお手元に無い場合は、再度WindowsAIKをダウンロード・インストールする必要がございます) 
※DiskDeleterのUSBメモリをお手元にご用意ください。

1.プログラムのダウンロード

サポートページより最新プログラムのZIPファイルをダウンロードします。

キャプチャ

ZIPファイルを任意の場所に保存し、展開をします。本ページではデスクトップに保存したイメージ画面でご説明致します。

2.BMCreatorを起動します

※BMCreator:「Bootable Media Creator for USB」の略称です。

キャプチャ2

展開したフォルダ「DDPROPLUS_4196_BMC060816」内にある「BMCreator.exe」をダブルクリックしてプログラムを起動します。(ユーザアカウント制御が表示されましたら「はい」を選択してください)

ソフトウェア使用許諾契約に同意して頂き、「次へ」をクリックします。
事前準備作業を行ったPCで作業して頂いている場合は、「Windows AIKはすでにインストールされています。」と表示されますので、「OK」をクリックして次へ進みます。

キャプチャ3

AIKダウンロード・インストール画面が表示されましたら「次へ」をクリックします。

3.イメージデータの作成(.isoファイル)

※事前準備で行って頂いた作業と同様の手順となります。

キャプチャ4

ISOの作成画面が表示されましたら、「スタート」をクリックしてイメージデータを作成します。
イメージデータが完成されるまで5分〜10分程度時間を要します。

ISOデータは下記のフォルダに作成されます。

デスクトップで作業を行った場合、「C:¥Users¥アカウント名¥Desktop¥DDPROPLUS_4196_BMC060816¥Tools」フォルダ内に「CD.iso」というファイル名で作成されています。

このイメージデータ(CD.iso)をCDメディアに書き込むことで、ブートCDとして利用することが可能です。

4.USBメモリへイメージデータを書き込みます

キャプチャ5

パソコンにDiskDeleter本体(USBメモリ)を接続した状態で、「USB書き込み実行」をクリックします。

キャプチャ6

先ほど作成されたISOデータを選択して、「開く」をクリックします。

キャプチャ7_1

書き込み先となるUSBメモリを指定し、「次へ」をクリックしますとDiskDeleter PROPLUSプログラムの書き込みが開始されます。
書き込みが完了しましたら、最新バージョンのDiskDeleterが完成します。