DiskDeleter UX/TX(2.1.1.5)アップデートプログラム公開のお知らせ

DiskDeleter UXおよびTXのアップデートプログラムを公開致しました。

  DiskDeleter UX バージョン2.0.8.0 → 2.1.1.5
  DiskDeleter TX バージョン2.0.8.0 → 2.1.1.5

※DiskDeleter UX、TX、キットを既にお持ちのすべてのお客様がアップデート対象となります。

バージョン2.1.1.5の改善点

インターフェースの変更

従来の「オプションの選択」項目を上部メニューに埋込、メイン画面の高さを短縮しました。この変更により、一部の機種において発生していた「メイン画面が見切れてしまう」といった現象を改善しております。また、上部メニューへ「消去実行」「キャンセル」を組み込み、操作性をより高くしております。

インターフェース変更

機能追加

DiskDeleter機能追加オプション項目に下記の機能を追加しました。

「消去前に簡易スキャンを実行 スキャンエラー検出時に消去は実行しない」
「書き込みエラーを検出した場合、そのディスクへの消去を中止」

スキャンエラーおよび書き込みエラーが発生するディスクは再利用することが困難と考えられます。本機能を利用する事で、長時間の消去作業を待たずに早い段階で物理破壊の検討が可能になります。

改善点

従来までのバージョンでは、消去実行後はディスク選択項目画面(赤枠の部分)がロックされ、スクロール操作等が出来ませんでしたが、本バージョンより、消去実行後でも操作することが可能になりました。

これにより、複数台のディスクが表示されている場合、消去対象ディスクの進捗状況を簡単に確認することが可能になりました。

不具合修正

その他細かな不具合を修正しております。

アップデート方法

サポートページより新しいプログラムをダウンロードし、事前準備作業時と同様の手順を行って頂くことでアップデートが可能です。

※サポートページを閲覧するには、ユーザ登録が必要となります。UX、TX、キットをお持ちのお客様でまだユーザ登録がお済みで無いお客様は、下記URLよりユーザ登録をお願い致します。

 ユーザ登録ページ:https://www.diskdeleter.jp/register/

 サポートページ(プログラムダウンロード):https://www.diskdeleter.jp/support/

  1. DiskDeleter UX/TX(2.2.0.1)アップデートプログラム公開のお知らせ

  2. DiskDeleter UX/TX(2.2.0.0)アップデートプログラム公開のお知らせ

  3. データ消去ソフト「DiskDeleter Lite」がウエスタンデジタル「帰ってきた Waku Wa…

  4. DiskDeleter UX/TX(2.1.7.0)アップデートプログラム公開のお知らせ

  5. 【海外拠点】Hagiwara Sys-Com USと販売パートナー契約を締結

  6. 神奈川県の情報流出事件によるお問い合わせ急増につき、FAQを更新しました

  7. 消去後にHexデータを確認したところ書き込んだ情報が残っていました。消去は完了しているのでしょうか?…

  8. CDブートで消去をおこなうことはできますか?

  9. 改ざん防止の証明書とはなんですか?

  10. なぜ、完全な消去が必要なのですか?

  11. なぜ、自社内でデータ消去をおこなう必要があるのですか?

  12. 年末年始休業 期間のご案内

  13. 事業譲受について

  14. DiskDeleter製品サポート・出荷業務夏季休業期間のご案内

  15. DiskDeleter BX 販売終了のご案内